ミュゼ横浜ららぽーと店【確実な予約方法】&店舗情報(。ゝ∀・)ゞお教えします

ミュゼ横浜ららぽーと店の場所は?

ミュゼ横浜ららぽーと店は、ららぽーと横浜の3Fにあります。
ららぽーと横浜は、JR鴨居駅の北口から出て、鶴見川を渡り北へまっすぐ徒歩で10分ほどのところにあります。
ミュゼ横浜ららぽーと店の地図

 

▼ミュゼ横浜ららぽーと店
住所 〒224-0053 横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜3F
2Fの『イーズ/ミュゼ』ではありません。
アクセス JR線 鴨居駅から徒歩10分
営業時間 10:00~21:00

 

 

駐車場があるので車で行っても大丈夫ですが、土日祝日は周辺道路の渋滞がすごいので注意しましょう。
ららぽーと横浜と駅の間毎時0分と毎時30分に無料のシャトルバスが出ています。

 

【鴨井駅 ⇒ ららぽーと横浜】毎時0分&30分/始発のみ9:40発
【ららぽーと横浜 ⇒ 鴨井駅】毎時0分&30分/最終は21:30発
鴨井駅からららぽーと横浜行のシャトルバス乗り場

 

ミュゼの予約はコツがあるのをご存知ですか?


【広告】
ミュゼプラチナム


ミュゼで確実に予約をとる方法

はじめまして。当サイトにご訪問いただき、ありがとうございます。
サイト運営者の金子 真由美と申します。


ミュゼで確実に予約をとる方法をお教えします!

 

(´・ω・`)カクジツ・・・ ハ イイスギ カナ?

 

①Web経由の申し込み(無料カウンセリング予約)をする

②ミュゼのWeb会員登録完了のメールが来る

会員ページで確認して、希望の店舗の予約状況に空きがあれば予約変更する

 

簡単でしょ!

 

聞けば簡単ですが、初めて申し込むときはよくわからなので知らない人が多いんです!

 

 

ミュゼはWeb経由の申し込みをすると自動的にWeb会員登録になるのですが、
会員ページから予約店舗の変更ができるんです!
↑ ↑ ↑
ここがポイントなんです!

 

 

例を書きますね!2つポイントがあります。

 

 

 

【例、グラン池袋店で予約を取りたい場合】

 

都内の池袋にあるミュゼグラン池袋店。けっこう混んでますし池袋は激戦区です。
池袋にはミュゼが4店舗あります。

 

池袋西口店、池袋東口店、池袋南口店、そしてグラン池袋店です。

 

 

最初に『無料カウンセリングの予約』をして、どこの店舗で無料カウンセリングをおこなうのかを決めます。

 

店舗・日付・日時 の順で選択する画面になるので、まずは『グラン池袋店』を選んでみます。

うまくご希望の日時が空いていればラッキーですが、空いてなかった場合は以下の条件で再検索をかけます。

予約の空き状況検索の画面で

 

・エリア指定で『池袋』
・日付だけしてして時間は指定なし

 

で検索します。

するとけっこうな確率で池袋で空いてる店舗・時間があると思います。

 

グラン池袋店で希望の時間が空いてなければ、残りの3店舗のどこかで予約だけとっちゃいます。
↑ ↑ ↑
①ここが最初のポイントです

 

 

次のポイントです。

 

 

業界最王手のミュゼは入会する人が非常に多い上に店舗の移動が無料でできます。

 

なので直前でキャンセルする人がたまにいます。

 

 

カラクリに気づきましたか?

 

 

先ほど池袋のどこかの店舗で予約をとってあれば会員ページから店舗変更できるんです!
で、会員ページから店舗変更のページで希望の店舗・日時で検索します。

 

すぐに空きがある場合もあれば直前に空きがでる場合もあります。
もちろん空きがない場合もありますが・・・

 

 

希望の店舗・日時に空きがない場合は、たまに会員ページから再検索してみて空きがでるのを待ちます。

 

 

激戦区ほど申し込み・予約する人が多くて、かつ、直前のキャンセルがちょこちょこ発生します。
↑ ↑ ↑
②ここが2つ目のポイントです

 

 

参考までに下の画像は1月に私が都内のグラン池袋店で予約をした時の画像です。

 

ミュゼ グラン池袋の予約状況

 

グラン池袋は都内でも激戦区の店舗かと思いますが、タイミングが良いとこんな感じです(笑)

 

絶対確実とは断言できませんが、私は今までほぼ希望通りの店舗で予約できてます!
まあ池袋には4店舗あるので必ずどこかあいてますし・・・

 

 

 

 

 

以上の①②をうまく利用すると意外と希望の店舗・時間で予約をとることができます。

 

ミュゼに何度か通えばわかりますが、1番最初に申し込むときはわかりませんよね!

 

 

 

池袋のように複数店舗がない地域の場合は同じ沿線で近くの店舗で検索してみてください。

 

先に希望店舗ではなく希望エリアで『無料カウンセリング予約』だけしちゃうのがポイントです。



ミュゼはWeb申し込み限定で超オトク

 

明日のあなたが今日よりもキレイになりますように!


 

<ミュゼのポイント>

ミュゼのポイント


お客様の不安・ストレスが生じないよう、
・安心
・便利
・通いやすさ
を考えた充実の脱毛サービスをお約束します。




1.表示料金以外はかかりません。


入会金・年会費や、毛質・量による追加料金はかかりません。


2.ムリな勧誘はありません。


別のコースを無理に勧められたり、商品を売りつけられたりすることはありません。


3.無料カウンセリングが受けられます。


脱毛・お手入れに関する疑問や不安を納得がいくまで無料で相談できます。


4.返金システムがあります。


急に通えなくなった場合も、残りの回数分の金額を返金してもらえます。解約手数料もかかりません。
※全額返金保証は両ワキ脱毛完了コースのみとなります


5.24時間いつでも予約&変更が可能。


会員サイトから、自由に予約や変更やキャンセルができます。


6.サロン移動OK。


都合に合わせて、予約の空いているサロンや通いやすいサロンに変更できます。変更による別料金はありません。。


7.キャンセル料はかかりません。


急な予定で予約をキャンセルしても、料金はかかりません。


8.女性専用サロンです。


スタッフが全員女性なので、安心して施術することが可能です。



【広告】
ミュゼプラチナム


 

ららぽーと横浜は、8のつく日はサンクスデー

ららぽーと横浜の写真
ららぽーと横浜にはイトーヨーカドーが入っていて、
「8のつく日はハッピーデー」として、8日、18日、28日はほとんど全品5%OFFでお買い物ができます。

 

また、その他の専門店でも、サンクスデーとして色々な割引やサービスがあります。
ポイント5倍や、クーポンプレゼントや、ノベルティプレゼントなどなど、各店舗サービスをやっているので、ミュゼの予約を取るなら8のつく日にして、ついでにほかのお店でショッピングするとお得ですよ。

 

 

<勧誘の断り方>
ミュゼは勧誘はありませんと公式HPに書いてありますが、おすすめメニューの紹介ぐらいはあります。
そんなにしつこく言われることはなくても、初めての人にはどうやって断ればいいのか悩んでしまうかもしれません。

 

不安な場合は、先にどうやって断るか決めていくといいですよ。
例えば、キャンペーンのワキ脱毛をしに行った場合、他のメニューを契約すると、ワキ脱毛は無料でついてくるので、そのあたりを勧められると思います。

 

そういう場合は、「いえ、ワキだけで大丈夫です!」とはっきり断りましょう。
「肌が弱いから、まずワキだけで様子を見たい」でもいいですし、「予算オーバーになるので」と言ってしまってもいいでしょう。

 

コツは、迷わずはっきりとした口調と態度で断ることです。
「うーん…、でも…。」という感じで迷ってしまうと、お店の人も「この人はもう少し押せばいけそう」と思われてしまいますよ。

 

また、いずれ他の部位も脱毛したいと考えている場合は、後から追加するより最初に申し込んだほうが安くなるので、どこまでやるかをよく考えて、予算を決めてから行くといいですよ。

 


 

■脱毛豆知識■
脱毛してくれるエステサロンでは、弱い光を出力するフラッシュ脱毛がメジャーで、医療レーザー機器を利用した病院での全身脱毛は、レーザーの出力が強く、医療機関ではないエステサロンよりは脱毛回数や期間が少なくなったり、短くなったりします。

 

脱毛エステサロンで大切なのは、サロンの比較です。個人がやっている小さなお店や何人ものスタッフがいる大型店など、いろんなスタイルがありますが、「初めてサロンに行く」という人は不安でいっぱいになるのも当然です。そんな場合はともあれ有名店を選ぶのがオススメです。
永久脱毛で用いられるレーザーを直接当てた結果、毛母細胞を活動できない状態にするので、次に生えてくる体毛は痩せていて短く、色素が濃くないものになるお客さんがほとんどです。

 

夏前に希望者が殺到するワキの永久脱毛の中核を担っている種類としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等のカテゴリーがあります。安全なレーザーで肌を照らして毛根の発毛細胞に働きかけ、発毛させなくするといったメカニズムになっています。

 

両ワキや脚などと同じで、皮膚科などの医療機関や脱毛に強いエステサロンでは顔の永久脱毛も受け付けています。顔の永久脱毛も電気を使う脱毛やレーザーでの脱毛を利用します。「ムダ毛の手入の代名詞といえば脇」と断言してもおかしくないくらい、自宅やサロンでのワキ脱毛は女性の嗜みとなっています。人混みを行き来する大多数の成人女性が三者三様にワキ毛の処理を日課にしているはずです。
発毛しにくい全身脱毛と言っても、店舗によって脱毛することができる場所や数はバラバラなので、ご自分が最も済ませておきたい希望の部位が対象なのかも事前に知っておきたいですね。

 

全身脱毛にトライする場合、最もありがたいのはやっぱりお得なエステサロン。だけど、安いだけがウリの店だといつの間にか追加料金が発生してだまし取られてしまったり、乱暴な処理でお肌を痛めることも考えられます。
両方のワキのみならず、脚やヘソ周り、背中やビキニラインなど、たくさんのパーツのムダ毛処理をお願いしたいと検討しているとしたら、一気に2か所以上の処理を進められる全身脱毛のほうが結局お得です。

 

全身脱毛は料金も期間も必要だからなかなか手が出ないって聞いたら、何日か前に全身脱毛の施術が完全に終わった参加者は「料金は30万円くらいだったよ」と答えたもんだから、聞いていた女性はみんな予想外の値段に目をまん丸くしていました!
脱毛を主とするのエステサロンでは永久脱毛の処理だけでなく、皮膚のケアをプラスして、肌の肌理を整えたり顔を小さく見せたり、お肌を美しくする効果のある施術を受けることができるケースがあります。
脱毛専門店では、永久脱毛の他にもフェイスラインの引き上げも付け加えられるメニューや、嬉しいことに顔の皮膚の手入も付いているコースを作っているすごいエステサロンも多数あります。

 

ヒアリングしてくれる無料カウンセリングをうまく活用してじっくりと店舗を比較検討し、数多ある脱毛サロンや脱毛エステのうち、自分の考え方にピッタリのお店をリサーチしましょう。
ちなにみ最近vio脱毛が流行しているそうです。体臭が気になるプライベートな部位もずっと衛生的にキープしたい、パートナーと会う日に純粋に楽しみたい等。願いは星の数ほどあるので、堂々とスタッフに相談してくださいね。
参考にどうぞ!

(記事:金子 真由美