ミュゼ日暮里【確実な予約方法】&店舗情報(。ゝ∀・)ゞお教えします

ミュゼ日暮里の場所は?

日暮里エリアにはミュゼ日暮里店があり、JR線日暮里駅から徒歩2分という駅近な場所に立地しています。
ミュゼ日暮里店の地図

 

【ミュゼ日暮里店】
住所:〒116-0013 荒川区西日暮里2丁目19-4 たちばなビル8F
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
駐車場:なし
カード利用:可

 

ミュゼ日暮里店の電話番号は0120-965-489となっていますが、これはミュゼの全国同一の電話番号です。
電話でも申し込めますが、オススメしません。

 

ミュゼはWeb申し込みだと1,000円割引になるんです!

 

見てください。こんなに駅から近いんです!(車の中じゃないですよ!後ろのビルです。)
ミュゼ日暮里店は駅から近い

 

実際、私の友人でも茨城・千葉方面から日暮里を利用して通勤している人もいます。
そのような方で脱毛サロンを検討されている人にとっては

 

ミュゼ日暮里店はぴったりの脱毛サロンではないでしょうか。

 

 

ミュゼの予約はコツがあるのをご存知ですか?


【広告】
ミュゼプラチナム


ミュゼで確実に予約をとる方法

はじめまして。当サイトにご訪問いただき、ありがとうございます。
サイト運営者の金子 真由美と申します。


ミュゼで確実に予約をとる方法をお教えします!

 

(´・ω・`)カクジツ・・・ ハ イイスギ カナ?

 

①Web経由の申し込み(無料カウンセリング予約)をする

②ミュゼのWeb会員登録完了のメールが来る

会員ページで確認して、希望の店舗の予約状況に空きがあれば予約変更する

 

簡単でしょ!

 

聞けば簡単ですが、初めて申し込むときはよくわからなので知らない人が多いんです!

 

 

ミュゼはWeb経由の申し込みをすると自動的にWeb会員登録になるのですが、
会員ページから予約店舗の変更ができるんです!
↑ ↑ ↑
ここがポイントなんです!

 

 

例を書きますね!2つポイントがあります。

 

 

 

【例、グラン池袋店で予約を取りたい場合】

 

都内の池袋にあるミュゼグラン池袋店。けっこう混んでますし池袋は激戦区です。
池袋にはミュゼが4店舗あります。

 

池袋西口店、池袋東口店、池袋南口店、そしてグラン池袋店です。

 

 

最初に『無料カウンセリングの予約』をして、どこの店舗で無料カウンセリングをおこなうのかを決めます。

 

店舗・日付・日時 の順で選択する画面になるので、まずは『グラン池袋店』を選んでみます。

うまくご希望の日時が空いていればラッキーですが、空いてなかった場合は以下の条件で再検索をかけます。

予約の空き状況検索の画面で

 

・エリア指定で『池袋』
・日付だけしてして時間は指定なし

 

で検索します。

するとけっこうな確率で池袋で空いてる店舗・時間があると思います。

 

グラン池袋店で希望の時間が空いてなければ、残りの3店舗のどこかで予約だけとっちゃいます。
↑ ↑ ↑
①ここが最初のポイントです

 

 

次のポイントです。

 

 

業界最王手のミュゼは入会する人が非常に多い上に店舗の移動が無料でできます。

 

なので直前でキャンセルする人がたまにいます。

 

 

カラクリに気づきましたか?

 

 

先ほど池袋のどこかの店舗で予約をとってあれば会員ページから店舗変更できるんです!
で、会員ページから店舗変更のページで希望の店舗・日時で検索します。

 

すぐに空きがある場合もあれば直前に空きがでる場合もあります。
もちろん空きがない場合もありますが・・・

 

 

希望の店舗・日時に空きがない場合は、たまに会員ページから再検索してみて空きがでるのを待ちます。

 

 

激戦区ほど申し込み・予約する人が多くて、かつ、直前のキャンセルがちょこちょこ発生します。
↑ ↑ ↑
②ここが2つ目のポイントです

 

 

参考までに下の画像は1月に私が都内のグラン池袋店で予約をした時の画像です。

 

ミュゼ グラン池袋の予約状況

 

グラン池袋は都内でも激戦区の店舗かと思いますが、タイミングが良いとこんな感じです(笑)

 

絶対確実とは断言できませんが、私は今までほぼ希望通りの店舗で予約できてます!
まあ池袋には4店舗あるので必ずどこかあいてますし・・・

 

 

 

 

 

以上の①②をうまく利用すると意外と希望の店舗・時間で予約をとることができます。

 

ミュゼに何度か通えばわかりますが、1番最初に申し込むときはわかりませんよね!

 

 

 

池袋のように複数店舗がない地域の場合は同じ沿線で近くの店舗で検索してみてください。

 

先に希望店舗ではなく希望エリアで『無料カウンセリング予約』だけしちゃうのがポイントです。



ミュゼはWeb申し込み限定で超オトク

 

明日のあなたが今日よりもキレイになりますように!


 

<ミュゼのポイント>

ミュゼのポイント


お客様の不安・ストレスが生じないよう、
・安心
・便利
・通いやすさ
を考えた充実の脱毛サービスをお約束します。




1.表示料金以外はかかりません。


入会金・年会費や、毛質・量による追加料金はかかりません。


2.ムリな勧誘はありません。


別のコースを無理に勧められたり、商品を売りつけられたりすることはありません。


3.無料カウンセリングが受けられます。


脱毛・お手入れに関する疑問や不安を納得がいくまで無料で相談できます。


4.返金システムがあります。


急に通えなくなった場合も、残りの回数分の金額を返金してもらえます。解約手数料もかかりません。
※全額返金保証は両ワキ脱毛完了コースのみとなります


5.24時間いつでも予約&変更が可能。


会員サイトから、自由に予約や変更やキャンセルができます。


6.サロン移動OK。


都合に合わせて、予約の空いているサロンや通いやすいサロンに変更できます。変更による別料金はありません。。


7.キャンセル料はかかりません。


急な予定で予約をキャンセルしても、料金はかかりません。


8.女性専用サロンです。


スタッフが全員女性なので、安心して施術することが可能です。



【広告】
ミュゼプラチナム


 

ミュゼについて

ミュゼは「脱毛サロンに通うのが初めてちょっと不安…。だからいろいろスタッフに聞いてみたい!」という方から「しっかり全身脱毛してお洒落をもっと楽しみたい!」という方まで様々な要望に応えてくれるところが魅力的なサロンです。

脱毛サロンの利用が初めて、という方にはミュゼの「両ワキ脱毛完了コース」が期間も回数も無制限で一番気になるワキ脱毛をお試しできるのでオススメです。

 

ホント、ミュゼのスタッフはしっかり納得いくまでカウンセリングをしてくれますし、もし気に入らない場合、辞めたい場合などに強引に勧誘されることは一切ないので、安心して相談することができますよ!

 

 

逆に脱毛サロン経験済みでしっかり全身脱毛したい、とい方にはミュゼの「全身脱毛プラン」がオススメです。
実はこのプラン、とってもお得なプランなんです。特典として両ワキ&Vラインの脱毛完了コースがなんと!無料でついてくるので、気になりがちなワキとVラインは、納得いくまで何度でもお手入れできるのです。すごいですよね。

旅先やスポーツジム等々、ムダ毛が人目に触れがちな場所で周り気にせず思いっきり楽しみたいなら、全部を一気にお手入れできる全身脱毛がおすすめだと思います。

 

他にもミュゼには「フリーセレクト脱毛プラン」といって、自分が施術したい場所を指定して申し込むとその箇所を集中的に施術してもらえる、というものもあります。
これも特典として両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でついてくるという話なので、スタッフに話を聞いてみない手はないですね!
また、デリケートゾーンの脱毛に対応した「ハイジニーナ7コース」というのもあり、こちらも同じく特典で両ワキ&Vラインの脱毛完了コースが無料でついてくるんです。

 

 

こうやってトータルで考えると、ミュゼは数ある脱毛サロンの中でもお得感たっぷりのサロンですよね。
ミュゼ日暮里店でも無料カウンセリングを受け付けていますので是非お話を聞きに行っていただきたいと思います!

 

確実に予約をとる方法はこちらです。

 

 

 

いつの間にか?日暮里駅前は高層ビルが立ち並ぶ状況になっています。
ミュゼ日暮里の航空写真

 

日暮里の進化はスゴいですね。
しかも日暮里駅周辺は後から区画整理されたのか、町並みがキレイです。

 

日暮里といえば様々な路線が乗り入れている場所であり(今思いつくだけでもJR常磐線、京成線、都電荒川線、山手線、東京メトロ千代田線…といっぱいありますよね)、首都圏の各方面から人が集まる場所でもありますよね。
東日暮里三丁目ひろば館も地域コミュニティの場所として有名ですね。

 

日暮里の朝市も有名です。いまでも朝市やってるのかな・・・

 


 

■脱毛豆知識 その1■
女性の美容についての大きな問題といえば、すぐに思い浮かぶのがムダ毛ケア。なぜなら、すごく面倒だから。そのために現在、オシャレに敏感な女性の間ではもう低価格の脱毛サロンが広まっています。

 

脱毛エステを選出する時に大切な点は、金額の安さ以外にもあります。何より店舗スタッフが親切に対応してくれるなど、そこで楽しい時間を提供してくれることもすごく大切です。

 

家庭用脱毛器を使うにしても、その前には入念に剃っておきましょう。「肌が弱いからカミソリでの処理に見切りをつけて、家庭用脱毛器に頼ったのに」と言う人も少なからずいますが、嫌がらずに事前の処理を忘れてはいけません。
現在でも医療機関で施術を受けるとそれ相応に費用がかかるそうですが、脱毛専門エステは意外と脱毛の費用が懐に優しくなったのだそうです。そのような施設の中でも目立って安いのが最近よく見る全身脱毛専門サロンです。

 

脱毛エステに通う女の人が多くなってきていますが、同時に、途中で脱毛をやめる女性も割かしいます。その主因は痛くて続けられないというお客さんが多いのもまた現実です。

 

永久脱毛の平均的なサービス料は、フェイスライン、ほっぺた、口の周りなどで1回約10000円くらいから、顔丸ごとで50000円以上・・・の施設が多いようです。1回約15分で早くて5回、遅いとその倍くらい。

 

勧誘キャンペーンでリーズナブルなワキ脱毛をサービスしているからという理由で、ビビる必要は全然ないです(笑)。初めてのお客だからこそ一際丹念にいたわりながら両ワキの体毛を処理してくれます。

 

VIO脱毛をしておくことでハイセンスなランジェリーや難易度の高いビキニ、服を気軽に楽しめるようになります。怖気づくことなく臆することなく内面からのパワーを感じさせる大人の女性は、女性から見ても素敵です。
アンダーヘアがあるVIO脱毛は大事な部分の手入れなので、一般人が下手に手を出すと皮膚の色が濃くなってしまったり、性器や肛門そのものに損傷を与える結果になり、その部位からトラブルが起きる可能性もあります。

 

駅付近にあるようなお店の中には、遅ければ夜の9時くらいまでオープンしているようなところも散見できるので、お勤めからの帰宅途中にぶらりと立ち寄って、全身脱毛の処理やアフターケアをしてもらえるため働く女性から高評価を得ています。
VIO脱毛は困難なところの手入なので、普通の女性が自分で処理しようとすることはやめ、設備の整った医療機関やエステサロンで専門家に手入れしてもらうと良いでしょう。

 

全身脱毛するのに要する一回の処理の時間は、エステサロンや施設によって前後しますが、90分前後のメニューがほとんどのようです。5時間以上かかることもある、という大変な店も割と見られるようです。
今日の日本ではvio脱毛の需要が高まっていると聞きます。体臭が気になるプライベートな部位も常にきれいにしていたい、パートナーと会う日に困らないように等。きっかけは多くあるので、気軽にスタッフに相談してみましょう。

 

夏前に希望者が殺到するワキの永久脱毛で多く採用されている内容としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等のジャンルがあります。特殊な光線を皮膚に当てて毛根の機能を破壊し、発毛させなくするといったメカニズムになっています。

 

ワキや腕だけの脱毛だったらそんなに気にしなくてもかまいませんが、プロフェッショナルの手による全身脱毛の場合なら1回の施術に長くかかるし、12カ月~24カ月通わなければいけないので、店内や技術者の雰囲気も参考にしてから正式に決めるようにしてくださいね。
参考にどうぞ!

(記事:金子 真由美